« 「大阪都」どうなる?…19日に橋下知事が新党 | トップページ | キリスト教系施設、消火器投げ込み相次ぐ »

2010年4月19日 (月)

空港でスーツケース出火、アイロンの電源入る?

 18日午後2時20分頃、成田空港第1ターミナル北ウイングの屋外貨物作業場で、手荷物のスーツケースから出火、近くで仕分け作業中の航空会社職員が消火器で消し止めた。施設への延焼はなく、けが人もなかった。

 成田空港署などによると、米ダラス発アメリカン航空機の搭乗者の手荷物で、バンコク行きデルタ航空機に荷物を移し替えるため、ベルトコンベヤーで運搬中に突然、火と白い煙が出たという。

 同署は、スーツケースの中に電池式アイロンがあったことから、作業の衝撃で電源が入り、出火したとみて調べている。

|

« 「大阪都」どうなる?…19日に橋下知事が新党 | トップページ | キリスト教系施設、消火器投げ込み相次ぐ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1352837/34286545

この記事へのトラックバック一覧です: 空港でスーツケース出火、アイロンの電源入る?:

« 「大阪都」どうなる?…19日に橋下知事が新党 | トップページ | キリスト教系施設、消火器投げ込み相次ぐ »