« 空港でスーツケース出火、アイロンの電源入る? | トップページ | 愛知殺傷、弟2人に事件前「殺して火付ける」 »

2010年4月19日 (月)

キリスト教系施設、消火器投げ込み相次ぐ

 18日早朝、大阪府池田市と神戸市で、キリスト教系施設に相次いで消火器が投げ込まれた。

 大阪、兵庫、京都、滋賀の4府県では2008年秋以降、プロテスタント系教会を中心に同様の被害が50件以上続発しており、警察は器物損壊容疑などで関連を調べている。

 同日午前6時55分頃、池田市荘園の「日本メノナイトブレザレン教団石橋キリスト教会」で、1階玄関ガラス戸の一部が約45センチ四方に割れ、室内に消火器が転がっているのを男性牧師(45)が見つけ、110番。府警池田署は何者かが消火器を投げ込んだとみている。17日午後11時に牧師が帰宅した際、異状がなかったという。

 さらに、18日午前6時55分頃、神戸市中央区中島通、プロテスタント系教会の関連施設「神戸ルーテル聖書学院」でも1階廊下に消火器が転がり、消火剤が飛び散っているのを男性牧師(63)が見つけ110番した。兵庫県警葺合署の発表では、玄関ガラス戸の一部が1メートル四方に割れていた。同日午前0時過ぎに牧師が学院内で就寝するまで、異状はなかったという。

|

« 空港でスーツケース出火、アイロンの電源入る? | トップページ | 愛知殺傷、弟2人に事件前「殺して火付ける」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1352837/34289608

この記事へのトラックバック一覧です: キリスト教系施設、消火器投げ込み相次ぐ:

« 空港でスーツケース出火、アイロンの電源入る? | トップページ | 愛知殺傷、弟2人に事件前「殺して火付ける」 »